読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼら日常。

日常/脱金欠/家活

悔しさと白紙。

最近、仕事もプライベートもモヤモヤ。
まずは、仕事のお話。

最近のブログでも話している通り、気持ちが落ちていました。

一生懸命親身に頑張っているのに悪く言われることも時にはあるでしょう。影で。
でも、それよりも直接言った方が案外スッキリするものだ。
こういう風に頑張ったって、見てくれてないどうせ影で言うんでしょ?とか思ってしまいます。

そして、無力なのかとさえ思いました。
けれども、何がこんなにモヤモヤしているのか。

原因は悔しさでした。
ミスも悔しい。けれども対策を考え次しないようにすればいい。
直接言われた時は、その時はチャンス。
言葉を選んで自分の気持ちを表現することも大切だ。

母親と話していてそう思いました。
気持ちが少しスカッとしました。
悔しさをバネにして対策をしてより良くなろうと思います。

お母さん、ありがとう。
泣いたらスッキリしました。

次に、恋愛のこと。
今回のお相手はなんかの企業の人で海外出張もする2つ年上。(通称アメリカ出張、アメリカンとでもしておきましょう)
アメリカン曰く、「高級取りなんだ」だそう。

彼と出会ったのは2月の上旬。
会った時は、別になんとも思いませんでした。
話がコロコロ変わるというか、なんか頭の回転が速いなぁと思いました。

二次会で隣になり、酔って手を繋いだら、あっちも繋ぎ始めてきました。(私も悪ノリですね)
そこからです。アメリカンは、自分の同期に私のことを話したのでしょう。

彼の同期からよく言われたことは、「彼と仲良しさんなんだって?」や「彼のことどう思うの?」と。

まぁ、その後も他愛のない話もしました。
ラインも続きました。
次の飲み会も彼から誘ってきました。
それが、3月下旬。

なんとなくは気になってはいたのです。
まぁ、私も気持ちを表現するのが早いのだろうけど。

そこから、彼は私の気持ちに気付いたのでしょう。俺に興味を示すな的な発言も見られてきました。

そして、本日唐突にラインがきました。

「大変申し訳ございませんが恋人ができました故」全く、仕事で男と飲んでいて、実家にも帰っていて、ラインで話していた内容からしていつできたんだと言いたいですが(まぁ、もしかしたら行動してたかもだけど)、瞬時に嘘だと思いました。(こういう勘は当たる)

おそらく、私とのやりとりも面倒になったのでしょう。
やんわり、断るにはどうするのか考えた策だろうなと思いました。
私の気持ちもコロコロコロコロと変わります。

「恋人も居るのなら、さっさと本当のことを言えば良かったのに。今思えば、そういう人だと今気づいて良かったですし、そういう人が彼氏じゃなくて良かったです。」

とでも送ってみました。

そしたら、

「貴女には幸せになって欲しい。」的なことやスタンプも続くため、

「(男なら潔く)ブロックでもしといてください。さようなら。」

と、送りました。
そうしたら、ホームに現れていた物が表示されなくなったのでブロックでもしたのでしょう。
結局、思うに、やんわり私との連絡をたちたかったのでしょう。

なんか、そういう対応をみたら、私はそこまでの女だったんだなと思った同時に、アメリカンのことはそこまで好きではなかったなという気持ちが出てきました。

だって私もすんなり、ブロックしましたもん。
以前好きだった男性のラインは中々ブロックできなくて返事もくるかな?とか淡い期待を抱いていましたが、今回は全くない(笑)

よく考えりゃ、ラインの返事内容もおかしい。
気があるような内容を送ってくるし、自分も好意があるような表現をする、周りにも私との関係性を言っている、探りを入れられる。

なんで、このアメリカンが急に恋人がいると言ってきたのかは、きっと私とのやりとりが面倒若しくは、仕事に集中したいだと思います。
(もしかしたら、彼女が本当にできたかもしれないが、そこはどうでも良い。むしろどんな女性か見てみたいものだ)

ふんっ!とか、思いますが、私もいけない。
❶お酒の席でくっつく
❷好意を伝えるのが早すぎた
❸面倒にさせてしまうようなことをしていた


アメリカンとの関係悪化したのは、❷の時からですね。ゆっくり待ちましょう。私の課題は、ここですね。

そして、もう1つ大きな問題はコレだ。
❹恋したいという気持ちばかりで、彼を知ろうとはそこまでしなかった

ついでにもう一個あげるとしたら、コレだ。
❺中身のない好意を伝えるのは遊んでるのと同じ

私もまだまだ子どもなのだ。
アメリカンさんは、きっとすぐ幸せも掴めるでしょう。

最後に彼に言っとけば良かったと思ったのは、
「身体を大切に、休むときは休んで」
というとこでしょう。

なんとなく、彼の生活を見ていると将来の健康に関して不安を抱いてしまいます。

お酒も飲むし、十分な睡眠でもないし、0時過ぎの仕事も当たり前、タバコを吸う…
大きなお世話だろうけど、心配だ。
支えてあげたいとか少しは思ったけど、逆に重荷になっていたようなので、彼の心理的健康面は少し回復したでしょう。

寧ろ、恋人がいるのなら(本当かは謎)、プラスですね。
アメリカンの心配をする以前に自分の心配をした方が良いなとも思いましたけどね。

そして、最近色々な人と話して思うのですが、私は心の底からそこまで彼氏が欲しいとは思っていないんだなと思います。
将来的に考えたら、支え合う人や家庭を持つ事はしたいです。
でも、今でなくていいやと思ってもいる。
(けれども、これが後々後悔することかもしれない)

難しいですね。
日々、彼氏の重要性は認識できるけど、心底彼氏が欲しいという気持ちになってないのできっと当分できないでしょう。

そして、恋してる時が楽しいだけなのかもとかも思っています。
彼氏がいなくても現に今楽しいですしね。
充実もしている。

はい、ダメ女ですね。ここが1番ダメね。
そういう風にしか思えない私自身も悔しい。
まぁ、どうにか自信をもとう。

さぁ、なんか5月の最初、色々なことが吹っ切れました!きっとこれから良い風も吹くでしょう。

以上が悔しさでした。

さてさて、話は今日の生活の話。
今日は休みでした。

洗濯して布団干して、掃除して、雨降りそうだから家の中に洗濯布団を取り込んで、雷見て、ご飯作って、皿洗って、勉強して、今後のこと考えて、ご飯作って、皿洗って、ゆっくりして、母親と電話して、アメリカンからの恋人いるラインを受け取ってブロックして、風呂に入ってという日でした。

写真は、自炊したもの。

パスタを最近食べていなかったのでトマトパワーをいただきます。

卵の賞味期限が今日までだったので、オヤツがてらフレンチトーストを作りました。

そして、夜ご飯。

和食。

栄養もとったし、いろんな事に気持ちがリセットできたので、明日からまた前向きに行きましょう!

Fine.