読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼら日常。

日常/脱金欠/家活

西口と東口。

夜勤明けで先輩とタクシーに乗り新宿へ行きました。

「こういう日は、飲みに行こう。」

元気がなかった私を年が2つ上の先輩は誘ってくれました。

10時30分頃、西口に向かい、西新宿で空いてそうなお店を探しました。

けど、空いてるお店もなく、気がつけば都庁の近くまで来ていました。

もう、ここは最後の砦、思い出横丁に行こうという話になり、行きました。


私は、思い出横丁は一回だけ夜にきたことはあります。昼は昼でまた雰囲気が変わりますね。

焼き鳥屋に入りました。
なぜかと言うと、知らぬおじいさんが一緒に飲もう奢ってあげると言われたのでという理由です。

そのおじいさんは、色々足を洗ったようで、
「家族は大切」だ「健康は大切」だと、主なポイントは言っていましたが中々のお話を聞けました。


次に、知り合ったのは修行僧のおじさん。
修行僧の話や馬の話を聞きました。
やはり、自分の好きな話をしているときはキラキラするものですね。
ビールを奢っていただきました。

途中、蛾が飛んできて「きゃー」とかいって隣のお兄さんに寄ってしまったが、和気藹々と飲めました。

もちろん、先輩とのお話も楽しかったし元気をもらいました。

12:30くらいにお互い帰りました。
素敵な先輩と、面白い人たちに出会えました。

思い出横丁の面白さがわかった気がします(笑)


13時前に家に帰りシャワーを浴び仮眠をとり、17時にまた違う人と飲みの予定があったので再び新宿へ。

今回は、年が2つ上の男の人。
11月下旬にバーで知り合った人です。
ネットワーク疑惑の人です。

場所は、新宿東口にあるレトロな居酒屋。
高校時代の友達が好きそうな場所だなぁというのが感想でした。

「私と会う前、どっか行ってたんですか?」
そう聞くと、ネットワーク疑惑の男は、
「200人で船上BBQをしていた」と笑顔で言ってきました。

出た、ネットワークboy。
勧誘はされなかったけれども、まぁ話の引き出しはさすがネットワークboy、うまいです。

まぁでも楽しかったので良しとします。
帰りは何故か私がJRまで見送り、新宿から歩いて帰りました。

東口は、まぁ面白い居酒屋が多いですね。
西口とはまた違った、ギラギラさがあります。
西口はなんかなんというか、ハードボイルド的な感じ。どこか、オヤジの街という感じもします(笑)

都庁付近はまた違う雰囲気ですけどね。

そんな、朝から夜まで新宿飲みDayでした。

Fine.