ずぼら日常。

日常/脱金欠/家活

和食と浮世絵。

お彼岸でしたね。
私は、家のお墓は遠くにあるため御墓参りには行けませんでした。
家から祈るばかりです。

けども、ぼた餅は頂きました。
春に咲く牡丹をイメージしているぼた餅、秋は、おはぎといいますね。萩をイメージしているのだとか。

季節を取り入れると素敵ですね。
ここ最近は連休続きです。
20日はひたすら寝ました。
夜は、月曜から夜ふかしを楽しみにしていました。

大好きです。面白い。
あと、「な、だだば。」にも笑った。
笑い疲れて寝ました。

さぁ、そして今日は姉と日本橋で待ち合わせました。浮世絵と食事展へ。
同期に勧められ、行ってみることに!

まずは、食事展へ。
デジタルアートを用いながら、和食のこと、食事のこと、調理のことなどを五感で感じました。



身近にある、和食。
「いただきます」や「ごちそうさま」も文化ですね。
身近にある食事のことを考えられた機会となりました。

あとお稲荷さん、美味しい。
自炊、頑張るかぁ!という気持ちになりました。

次は浮世絵。

浮世絵は今で言う、ネットやテレビでトレンドを見るのと同じだそうです。

ファッションのことや歌舞伎のこと、花魁のこと、魚のこと、おばけのこと…
色々な事柄を浮世絵に表しており、江戸庶民になった気持ちで見ていました。





この間みた歌舞伎の復習にもなって良かった!


鮮やかな、そして江戸文化を体験できました。
行って良かった!!
日本って良いねと確認できました。

さぁ、日本橋方面へ行きます。

麒麟も久々に見ました。
目指すはMITSUKOSHIへ。

いつみても、すごいですね。
歩いてるだけでセレブになった気分で。
お腹も空いたのでカフェウィーンへ。

前にも行きましたね。
日本文化を触れた後にウィーンのお店に入る。
異国を感じますね。
ご飯も美味しかったです。


カフェラテもいただきました。
ゆっくり時間が過ぎて行きました。

そのあとは高島屋へ。

エレベーターがすごいですよね!
ぶらりとしました。

そのあと、東京駅の八重洲まで歩きます。
充電が少なくなったから写真はないけど。
大丸に行き、姉の買い物に付き合い、八重洲地下街をぶらり。

そのあとは、丸ノ内まで歩きお別れしました。
今日も素敵な日になりました。


Fine.